先週末は神田のVictoriaさんにお邪魔しました。

マテリアルを含めたスキーセミナーということで、

渡辺一樹流のスキー術とSALOMONのスキーやブーツについて紹介させて頂きました。

去年も10月にここでセミナーをやらせていただきましたが、

内容的にはほとんど同じだったかな? 基本部分なのでそれほど大きな変化はありません。

実際に少し身体を動かして頂きましたが、紹介した3つのポイントを是非次のシーズンに活かして欲しいですね。

マテリアルの部分では少し古い用具も紹介しました。

僕が始めて履いたSALOMONブーツはSX91、リアエントリーでした。

そして次がスペースフレーム構造の穴あきブーツ。

この外側と内側の強度に変化をつけたコンセプトは、今のX-MAXにも受け継がれているんです。

スキーはQST,XDR,X-MAX,X-RACEと4機種を紹介しました。

苗場で行われたQST TOURに参加された方もセミナーに来てくれました。

アキラのスキー遊びのセンスは素晴らしいですね。

最後は少しだけ抽選会を行い、オリジナルのDVDをプレゼントさせて頂きました。

参加者のお客様に頂いた人形焼、浅草の斉木先輩のところのものでした。

 

7月中旬まで早期予約イベントは続きます。

限定品など数に限りがあるものは、早めに予約しておきたいですね。