あっという間にGWまで終了してしまった。月日がたつのが早すぎる・・・

4月上旬、FELLOW SKI TOUR カナダ建国150周年記念ツアーに行って来た。

4月始めのウィスラーはスキー場も全面オープン、初日は雪質もまずまずでした。

この時期のウィスラーは久しぶりです。ハーモニーからシンフォニーエリアまで滑りました。

2日目にはフェローカップが行われました。優勝者にはスキーが贈られました。

わずか十数秒のコースですが、なかなか申告タイムどおりには滑れませんね。

ツアー後半は雨に見舞われました。それでもウィスラーのクリークサイドからブラッコムのクリスタルリッジまで、

かなり長いコースを滑ることができました。やはりPEAK 2 PEAKの力は凄いです。

二つのスキー場が完全に一つのエリアに感じてしまいます。ウィスラーはいいスキー場ですね。

 

帰国したその足で熊の湯キャンプ

恒例のスプリングキャンプで2日間しっかりと滑り込みました。

日曜日の天気が荒れそうだったので、土曜日は夕方まで滑り続けました。

シーズン中の問題点をある程度かいしょうできたかな?

白馬で義之君と俊介君との夕食、久々にいろんな話ができました。

鉄板ダイニング やまなみ のトマホーク、なかなかの迫力です。

そして野沢温泉での試乗会&レッスンイベント。

ICIとアメアスポーツのオールマウンテンフェスティバル

田中デモと去年と同じ場所で同じ写真を撮ってみた。進歩がない二人だ・・・

このイベントはアトミックとサロモンのみの試乗イベント、

参加者の皆さんには、様々な板を試して頂くことができました。

野沢は菜の花の季節でした。春ですね・・・

そしてGWのウィスラーツアー、かれこれ19年目となるようだ。

このツアーはリピーターの方が多いけど、今回は初めてご参加いただいた方が3分の1いらっしゃいました。

この独特な雰囲気になじんで頂けたでしょうか(笑)

初日は天候がイマイチでしたが、2日目からは好天に恵まれ、今回もたくさん滑ることができました。

昼はしっかり滑り、夜はしっかり食べて飲む。

外食は少し高いですが、みんなでワイワイ会話を楽しみながらの夕食はツアーならではの楽しみです。

ということで気がつけばGWも終了、スキーは月山キャンプを残すのみです。

このGWツアー、来年は20週年となりそうです。

なにか特別なツアーにしていきたいですね。

夏のニュージーランド&オーストラリアのツアーも只今受付中です。

海外スキーに出かけましょう!