Lesson 1

レッスン1の基本姿勢、スキーを履いていない状態で動きをとると簡単にできることなのですが、これを滑りながら行うと意外と難しいかもしれません。ポイントは足首の動きを使いすぎないことです。股関節の動きを意識して、上下動と前後動を組み合わせた動きを試してみてください。そしてスキーをはかない状態で、確実にこの動きを身につけて欲しいと思います。シーズン中、滑りに問題が生じたとき、必ずここに戻ります。自分のバランスの特徴と動きの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です